So-net無料ブログ作成
*Copyright* Copyright of all images belong to YOSHIKAWA Halco. No part of this blog may be reproduced, without the prior written permission of the copyright owner.

タブノキ:種子(&果実) [▲樹木]

※千葉県内では,南部の房総半島にタブノキが多く自生しています。

_DSC5093-88.jpg

_DSC5094-88.jpg
【撮影:2017年8月8日】
8 Aug. 2017

Machilus thunbergii
Persea thunbergii-->synonym
Seeds (semina)

タブノキの種子。
☆1枚目の画像
左側:白地に焦げ茶色のウズラ模様になっている種子は果実から取り出して乾燥した状態。
右側:全体が黒っぽい種子は果実から取り出した直後の状態。

☆2枚目の画像
左側の2つ:乾燥した種子(画像1枚目と同じ)。
右側の2つ:種子の外皮を取り去った状態(濃いベージュ色)。
種子の外皮は2重になっているようです。
下半分に黒っぽい外皮が残っているものが,一番外側の外皮を取り去った状態。
しかし,2枚いっしょにとれることがほとんどで,本当に2重の外皮かどうかは不明。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
_DSC5178-88.jpg

_DSC5184-88.jpg
【撮影:2017年7月22日】
22 July 2017

Machilus thunbergii
Persea thunbergii-->synonym
Fruits

(暗い場所での撮影でブレていて,よい画像ではありませんが,来シーズンに際撮影するまでのつなぎとしてアップしておきます。)

☆タブノキの果実は真夏になる前に熟しています。
果実1つに種子が1つ入っていました。
この個体は緑地帯に植栽されたものです。

〈了〉


共通テーマ:趣味・カルチャー