So-net無料ブログ作成
*Copyright* Copyright of all images belong to YOSHIKAWA Halco. No part of this blog may be reproduced, without the prior written permission of the copyright owner.

アカガシ:樹皮 [▲樹木]

※この個体は千葉県南部に自生していたものです。

_DSC3756-88.jpg

_DSC3757-88.jpg
【2016年12月4日】
4 Dec. 2016
Quercus acuta
Cyclobalanopsis acuta --> synonym
Bark

幹の直径が40cm--50cmの個体。
根元は直径が80cm程度。

太い静脈が浮き出ているような,うねうねとした幹模様と,丸くはがれ落ちる表皮が特徴的です。

表皮のはがれかたは粗く,同じように「丸くはがれ落ちる表皮」と表現される樹種,カゴノキケヤキシマトネリコの表皮のはがれかたとは少し違います。

☆千葉県中央部の台地でもアカガシは見られますが,床柱(とこばしら)に利用するに植えたものやその逸出個体が多いようです。アカガシの材は赤く,美しいとされています。
千葉県でのアカガシの自生地は,南部の照葉樹林内がほとんどです。

〈了〉