So-net無料ブログ作成
*Copyright* Copyright of all images belong to YOSHIKAWA Halco. No part of this blog may be reproduced, without the prior written permission of the copyright owner.

カゴノキ:樹皮 [▲樹木]

※カゴノキは千葉県では南部の森にだけ自生しています。

_DSC3763-88.jpg

_DSC3764-88.jpg
【2016年12月4日】
4 Dec. 2016
Litsea coreana
Bark

幹の直径が30cm--40cmの個体。
これだけみごとに樹皮がはがれていると,幹だけでカゴノキだとわかります。
幼木ではこのような鹿の子(かのこ)模様にはなっていません。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
DSCN3127-88.jpg

_DSC3769-88.jpg

DSCN3063-88.jpg
【2016年12月4日】
4 Dec. 2016
Litsea coreana
Leaves, buds

幼木の葉(と冬芽)。
ぱっと見は,冬芽がやせているタブノキ,という感じです。
幹の太さが2cm程度のかなり若い個体なので,樹皮はまだ平滑でした(画像無し)。
枝には皮目が多くなっています。

〈了〉